現役保育士がどんな職業に転職したのかを調査!おすすめのエージェントも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

保育士から転職をした人はどんな仕事を選んでいる?

保育士から転職をした人がどんな仕事を選んでいるかアンケート調査をおこなったところ、「保育士のキャリアとは全く関係ない異業種」を選んだ人が15名、「保育士のキャリアを活かせる同業種」を選んだ人が10名、という結果となりました。

異業種への転職者が多い結果となりましたが、これは「壁面装飾の準備やピアノの練習など、持ち帰りの仕事が多い」「給与や福利厚生面が充実していない職場が多い」といった、保育士特有の不満が転職動機に繋がっていることが原因と考えられます。

保育士から具体的にどんな職業に転職した?

保育士から転職をした人は、具体的にどのような職業を選んでいるのでしょうか。ここからは、アンケートの調査結果を元に、異業種の場合と同業種の場合に分けて転職先の職業を紹介します。

異業種の場合


異業種に転職した保育士の具体的な職業には、「事務職」や「営業職」、「販売職」など、未経験からでも比較的チャレンジしやすい業種が目立ちました。また、保育士としての経験を活かしやすい「介護士」、結婚や出産後も続けやすい「フリーライター」といった職業も人気のようです。

同業種の場合


同業種に転職した保育士の具体的な職業には、「学童保育のスタッフ」や「保育園事務」、「児童デイサービスのスタッフ」など、保育士の資格を活かして働くことができる業種が目立ちました。また、看護師の資格が必要となる「小児科の看護師」といった職業のように、保育士の資格を活かしつつ、さらに資格を取得して転職する人も多いようです。

実際に転職した人の声を紹介

アンケートによると、「転職をして後悔している」と感じている人が2人なのに対して、「転職をして良かった」と感じている人が23人もいることが分かりました。転職をすることで、仕事で抱えていた悩みや不満を上手く解決できた人が多いようです。

ここからは、「転職をして良かったと感じた理由」「転職をして後悔したと感じた理由」について、それぞれ具体的な感想を紹介します。

良かったと思っている人の声

保育士から転職して良かったと感じた理由には、「保育士として働いていたときよりも様々な出会いがあり刺激になる」「興味のある分野の仕事に転職できて満足している」といったものが多くありました。新しい仕事にチャレンジしたことで、より充実したキャリアプランを歩めている人が多いようです。

後悔している人の声

保育士から転職して後悔と感じた理由には、「保育士として働いていたころよりも業務負担が増えてしまった」「収入が不安定になった」といったものがありました。後悔のない転職をするためには、きちんと転職先の仕事内容や待遇について調べたり、勤務後の生活をシュミレーションしてみたりすることが大切です。

保育士が転職をする時のポイント

ポイント
  1. 転職エージェントを利用して、転職先やキャリア相談などのサポートを受ける
  2. 待遇面だけでなく、仕事内容や職場環境まで情報収集をおこなう
  3. 保育士への転職の場合は、「園見学」をおこなう

保育士が転職をする際のポイントは、大きく分けて3つあります。1つ目のポイントは、「転職エージェントを利用してサポートを受ける」ことです。保育士の仕事は朝が早く持ち帰りの仕事も多いため、働きながら一人で転職活動をおこなうのは難しい場合が多いでしょう。転職エージェントを利用すると、転職先のアドバイスやキャリア相談、企業とのやり取りや面接対策などをサポートしてもらうことができます。

2つ目のポイントは、「待遇面だけでなく、仕事内容や職場環境まで情報収集をおこなう」ことです。保育士の場合、給与や福利厚生など待遇面が原因で転職を決める人が多いようです。そのため転職先を探す際に待遇面を重視しすぎて仕事内容などの情報収集が疎かになってしまうことも。仕事のやりがいやキャリアプランなども考慮して転職先を決めましょう。

3つ目のポイントは、「保育士への転職の場合は、園見学をおこなう」ことです。今の職場を変えて他の職場で保育士として働きたい場合は、施設や保育の様子を実際に見ることができる「園見学」をしてから決めるのがおすすめです。「他の保育士や園長はどのような人か」「保育士と園児の人数の割合は適切か」など、自分が長く働けそうな職場か確認しましょう。

保育士から同業種へ転職する時におすすめのエージェント

転職エージェントを活用すると、転職先のアドバイスの他に、応募書類の添削や面接の練習といったサービスなども受けることができます。賢く利用することで、スムーズに転職活動をおこなうことができるでしょう。まずは、保育士から同業種へ転職する際におすすめのエージェントを紹介します。

保育ひろば

画像引用:保育ひろば

項目求人件数
保育士×正社員1,054件
保育士×パート270件
保育士×育休産休制度あり614件
おすすめポイント
  • 通勤時間や働き方など、こだわりたいポイントから探せる
  • 1対1の転職相談カウンセリングが受けられる
  • お客様満足度は94%

「保育ひろば」は、保育士の転職に特化した転職エージェントです。全国の保育士や幼稚園教諭の求人情報が掲載されており、地域専属のコンサルタントが一人一人に合う職場を提案してくれます。

「保育ひろば」の詳細はこちら

保育情報どっとこむ

画像引用:保育情報どっとこむ

項目求人件数
保育の仕事17,197件
(2021年4月現在)
おすすめポイント
  • 専任のコーディネーターが転職活動をサポートしてくれる
  • 担当者が現場インタビューをおこなうため、職場の雰囲気まで知ることができる

「保育情報どっとこむ」は、人材派遣アスカグループが運営する保育専門の求人サイトです。保育求人業界最大級の求人が掲載されており、全国の仕事情報から条件を絞って仕事を探すことができます。

保育情報どっとこむの詳細を見る

保育士ワーカー

画像引用:保育士ワーカー

項目求人件数
保育士×正社員19,470件
保育士×パート11,612件
保育士×育休制度あり1,536件

 

おすすめポイント
  • 保育士専門のアドバイザーが、求人の紹介から給与の条件交渉までサポートしてくれる
  • 会員登録するとサイトでは公開していない求人も紹介してもらえる

「保育士ワーカー」は、厚生労働省から認定された保育士特化の人材紹介サービスです。長年の運営により蓄積された保育園の情報量や求人数は業界トップクラスです。

保育士ワーカーの詳細を見る

ジョブメドレー保育

画像引用:ジョブメドレー

項目求人件数
保育士×正社員11,000件
保育士×パート8,885件
保育士×育児支援あり8,170件

 

おすすめポイント
  • 担当キャリアサポートが求人情報探しをサポートしてくれる
  • ジョブメドレーから応募・入職し60日以上勤務すると、「勤続支援金」が受け取れる

「ジョブメドレー」は、医療・介護・福祉業界に特化した求人サイトです。全国の正社員・アルバイト・パート求人情報が掲載されています。勤務時間や希望の年収など、様々な条件から求人を探すことができます。

ジョブメドレーの詳細を見る

ほいてんサーチ

画像印象:ほいてんサーチ

項目求人件数
保育士×正社員1,361件
保育士×パート1,015件
保育士×育児休暇あり436件

 

おすすめポイント
  • 「雇用形態」「給与」「応募要件」「待遇」など様々な条件から求人を検索できる
  • 採用が決まったらお祝い金を受け取ることができる

「ほいてんサーチ」は、保育士・幼稚園教諭・看護師・栄養士など、保育業界に特化した求人・転職サイトです。日本全国の保育施設の求人情報が掲載されています。条件を登録しておくと、マッチした求人が掲載された時にスカウトメールを受け取ることができます。

ほいてんサーチの詳細を見る

ほいく畑

画像引用:ほいく畑

項目求人件数
保育士×正社員1,129件
保育士×パート2,599件
保育士×各種保険完備3,856件

 

おすすめポイント
  • コーディネーターが希望にマッチする求人を探してくれる
  • サイトでは公開していない非公開求人からも紹介してもらえる

「ほいく畑」とは、保育に関わる仕事探しをサポートする保育士就職支援センターです。全国各地の保育士・幼稚園教諭などの求人情報が掲載されています。登録すると、担当のコーディネーターと電話相談をおこなうことができます。

ほいく畑の詳細を見る

保育士から異業種へ転職する時におすすめのエージェント

保育士から異業種へ転職する時には、保育士に特化した転職エージェントではなく、対応職種の多い転職エージェントを利用する必要があります。ここからは、保育士から異業種へ転職する時におすすめのエージェントを紹介します。

マイナビエージェント

画像引用:マイナビエージェント

項目概要
求人数24,768件(2021年4月現在)
対応職種SE・システムエンジニア・営業職・医療系専門職・コンサルタント・金融専門職・不動産専門職・クリエイティブ・事務・販売・サービスなど
対応地域全国

 

おすすめポイント
  • 各業界の転職市場に精通した「キャリアアドバイザー」が専任でサポートしてくれる
  • 転職セミナーなどのイベントにも参加できる
  • 業界未経験からチャレンジしたい人にも丁寧にアドバイスしてくれる

「マイナビエージェント」は、「マイナビ」や「マイナビ転職」などを運営するマイナビグループの転職エージェントです。公開していない求人も豊富で、求人数は業界トップクラスを誇ります。

マイナビエージェントの詳細を見る

リクルートエージェント

リクルートエージェント

画像引用:リクルートエージェント

項目概要
求人数公開求人 108,376件 /非公開求人 144,897件(2021年4月現在)
対応職種営業・販売・経営・企画・マーケティング・事務(経理・総務・人事)・IT・エンジニア・電気・機械・科学エンジニア・医療・医薬品・化粧品・コンサルタント・建築・土木技術など
対応地域全国

 

おすすめポイント
  • 各業界に精通したキャリアアドバイザーがサポートしてくれる
  • 一般の求人サイトには掲載されていない非公開求人を紹介してもらえる
  • 提出書類の添削や面接対策も受けられる

「リクルートエージェント」は、業界トップレベルの求人数と転職実績の豊富さで有名な転職エージェントです。様々な業界や職種の求人が掲載されています。

リクルートエージェントの詳細を見る

type転職エージェント

引用画像:type 転職エージェント

項目概要
求人数8,713件(非公開求人含まず)(2021年4月現在)
対応職種営業・企画・管理・事務・IT・WEB・クリエイティブ・販売・サービス・メディカル・化学・電子・機械・専門職など
対応地域全国

 

おすすめポイント
  • 一人一人のスキルや強みを明確にして、最適な求人を紹介してくれる
  • キャリアアドバイザーが、年収などの条件交渉を担当してくれる
  • 履歴書や面接のノウハウを知ることができる

「type転職エージェント」は、関東の求人を中心に取り扱う総合転職エージェントです。毎週「転職相談会」や「転職セミナー」を開催しており、どちらも無料で参加することができます。

type 転職エージェントの詳細を見る

パソナキャリア

パソナキャリア

引用画像:パソナキャリア

項目概要
求人数31,857件(非公開求人含まず)(2021年4月現在)
対応職種営業・事務・IT・金融専門職・不動産専門職・クリエイティブ・技術職・販売・サービス・コンサルタント・研究・開発・マーケティング・企画など
対応地域全国

 

おすすめポイント
  • 適性診断で一人一人にぴったりの求人を紹介してくれる
  • 業界専任アドバイザーのキャリアカウンセリングが受けられる
  • 実際の面接を想定した模擬面接など、丁寧な対策ができる

「パソナキャリア」は、「オリコン顧客満足度調査」において3年連続で第1位に選出された転職エージェントです。長年蓄積してきた膨大なデータベースから、転職成功の可能性の高い求人を紹介・提案してくれます。

パソナキャリアの詳細を見る

doda

引用画像:doda

項目概要
求人数76,671件(2021年4月現在)
対応職種営業・企画・管理・事務・IT・金融専門職・不動産専門職・クリエイティブ・技術職・販売・サービス・コンサルタント・医療系専門職・公務員など
対応地域全国

 

おすすめポイント
  • 約10万件の求人から自分に合うものを探すことができる
  • 面接の日程調整から書類の添削までサポートしてもらえる
  • キャリアアドバイザーが、経歴や希望からおすすめの求人を紹介してくれる

「doda」は、業界最大級の求人数を誇る転職エージェントです。求人の紹介や履歴書の添削などをおこなう「専任のキャリアアドバイザー」と、求人情報の紹介や企業との交渉などをおこなう「採用プロジェクト担当」が、転職活動をサポートします。

dodaの詳細を見る

転職を検討している現役保育士さんに向けた転職者の声

 

保育士の仕事はやりがいの大きい仕事ではありますが、サービス残業の多さや待遇面から転職を考える人も多いようです。「他の仕事にもチャレンジしてみたい」「もう少し給料の高い仕事に就きたい」など、転職を考えている場合は転職エージェントに相談して、一度自分のキャリアプランについて考えてみるとよいでしょう。

Follow me!

おすすめの転職エージェントを見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
アバター

soldout.ma

「この記事を人に教えたい!」と思ったらシェアをお願いします。

コメント・ご意見はこちらにお願いします

avatar
  Subscribe  
Notify of
PAGE TOP